白川ダム

奈良県 天理市

白川ダムはなら川および高瀬川の洪水調整を目的として、大和川水系高瀬川支流なら川の天理市和爾町に位置する既存農業用の白川池を改良し、均一性アースフィルダムとして施工した治水ダムで1995年に完成しました。
周囲は古墳公園として整備されています。




     
高塚公園から和邇の里 を望む
(このページに戻るのはブラウザの
”戻るボタン”を使ってください。)
道標。
北山の辺の道は途切れ途切れで判り難い道でした。最近は道標が増えてかなり歩き易くなっています。
しかし、天理以南の山の辺の道とは比べ物にならない程、ハイカーには出会いません。


白川ダムの横で見つけた花
白川ダム 白川ダム 白川ダム
白川ダム

戻る北山の辺の道スタート ホーム古道を歩く  山の辺の道  次へ弘仁寺
印刷する人はプリンタボタンをクリック!
このページは2002年4月13日に更新されました。
↑TOP↑